COLUMN日々歳々

私のお気に入り~アンティークのウッドベンチ

リノベーションファクトリーRUANG(ルアン)

BALI SPA&SCHOOL Jepun Sari(ジュプン サリ)

2店併合して3月にオープンしました。

 
 

スパ部分は店舗の一番奥、

玄関入って最初の空間はRUANG(ルアン)の家具雑貨の販売スペースになっています。

それと合わせて空気感・質感を感じてもらえるよう、モデルルーム的要素もあります。

 

この店舗はすべて『無垢』で作りました。

値段重視の安い家具、建材がたくさんあります。

機能的であったりと、もちろんそれはそれで良さもあります。

使用目的や生活スタイルによってはそちらの方が良い場合もありますが、

私はやっぱり『無垢』がいい。

 
 

『無垢』にしかないもの。

経年変化による質感。

空気感。

触れた時の温もり。

これが一番の醍醐味だと思います。

 

そこにあるコト、いるコトが癒しになり心の豊かさになる。

とも感じます。

 

そんなモノたちに囲まれた新店舗。

工事中の奮闘記はJepun Sariのオフィシャルブログ『新店舗工事日記』に綴っておりますが、

新店舗のお気に入り店内を少しずつですがご紹介したいと思います。

 

 

私のお気に入りのワンコーナー。

アンティーク,チーク,ウッドベンチ,ソファ,椅子,リノベーションファクトリーRUANG,オーダー家具,
アンティークのウッドベンチ。

 

アンティーク,チーク,ウッドベンチ,ソファ,椅子,リノベーションファクトリーRUANG,オーダー家具,

バリでは玄関先や庭に面したところの軒が深いのですが、

大体そこには椅子やこういったベンチが置いてあります。

そしてそこに腰かけて、家族や近所の人と雑談したり、

立膝しながらコーヒーやナシゴレンをベンチに置きながら食べたり。

はたまたごろ寝したり。

そんな時間を過ごします。

忙しい日本人からしたらうらやましい時間、マネしたい時間ですね。

アンティーク,チーク,ウッドベンチ,ソファ,椅子,リノベーションファクトリーRUANG,オーダー家具,

 

アンティーク,チーク,ウッドベンチ,ソファ,椅子,リノベーションファクトリーRUANG,オーダー家具,

ここのバリグリーンの壁の前には絶対このアンティークのウッドベンチ。

そう決めていたんですが、やっぱりいい雰囲気。

 

このベンチにだらしなく座って、(人に見られてはならない姿勢。)

アンティークでなければ出ないこの質感。

たまらなく心地よいんです。

 

古いものに出会うとき、

目の前のあるそのモノが過ごしてきた時間を感じるのが好き◎

そのモノの表面に張り付くくらいの至近距離で

眺めたり、触ったり、嗅いでみたり。

時には頬刷りしてみたり。

新しかったその時や

付いてる傷に触れてみてはその時の状況を想像したり。

この軋む音、どんな人が聞いてきたかな。とか。

そんな想像の時間がたまらなく好きです◎

たぶん・・・変人ですね(笑)

 

当店にある家具は現品でお売り出来るものもあるのですが、基本サンプル品です。

お客様のご家庭にあったサイズ、仕様で新たにお作りします。

ですがアンティークに関してはすべて一点ものなので、現品販売もしています。

モデルルームでもあるので、似たものを買付けてくることも可能です。

 

このアンティークのウッドベンチ。

この雰囲気を気に入ってお迎えしたいというお問い合わせを頂きました。

その他頂いているオーダー依頼を合わせて来月買付けに行って参ります。

 

どんな子に出会えるかな。

楽しみです^^

ページの先頭へ